プロとしての心構え

Sponsored Link

ネイリストとして

ネイリストとしてお客様にサービスを提供する際は、ネイルテーブルをはさんだ至近距離での施術になるので、的確な技術だけでなく心のこもったサービスが要求されます。
プロフェッショナルなネイリストとして、内面の充実を心掛け、質の高いサービスを目指しましょう。

 

人間性

  1. 常にお客様の立場にたって考える
  2. お客様の疑問、質問に的確に答える
  3. 時間を正確に守る

 

技術

  1. お客様の要望に合ったサービスを提供する
  2. 衛生と安全を守るサービスを心掛ける
  3. ハイレベルな技術を提供できるように心がける
  4. 最新の情報をお客様に伝える

 

お客様を迎える準備

 

@サロン内の衛生面

  • お客様が来店する前に、使用するテーブルを清掃し、必要な材料、備品を準備する
  • 器具が消毒されているかの確認、身だしなみのチェックも大切

 

Aスケジュール管理

  • お客様が希望するサービス内容と、それに必要な時間を確保する
  • お客様を待たせることがないように計画的に予約を受け、スケジュールの変更も柔軟に対応する

 

B身だしなみ

  • 清潔感のある身だしなみや服装は、お客様に信頼感、安心感、爽やかな印象を与える
  • 接客業によく見られる濃い化粧や清潔感のない長い髪はふさわしくない。高価なアクセサリーや強い香水も避け、主役やお客様であることを忘れずに!

 

C言葉使い

  • 正しい敬語をマスターすることで、お客様を敬うだけでなく、良い人間関係を築くことができる

 

Dコミュニケーション

  • サービスを行う場合は、お客様の立場になって考えることが大切
  • サービス内容や使用する材料をしっかりと説明しながら施術を行い、好みの色味やアートを提案する

 

E笑顔

  • 笑顔やお客様に親しみと安心感を与えるので、忙しいからといって義務的な対応にならず、常に笑顔でいることを心掛ける
Sponsored Link