化粧品

Sponsored Link

化粧品の定義

化粧品は、薬事法で
「化粧品」とは、つぎに掲げる目的を持って、身体に塗擦、散布その他これらに類似する方法で使用されることが目的とされている物で、人体に対する作用が緩和なものをいう。
と定義されています。
「つぎに掲げる目的」とは、下記のことを指しています。

  • 人の体を清潔にすることを目的としているもの
  • 人の体を美化することを目的としているもの
  • 人の魅力を増すことを目的としているもの
  • 容ぼうを変えることを目的としているもの
  • 皮膚もしくは毛髪を健やかに保つことを目的としているもの

 

主な化粧品学用語一覧

 

化粧品用語

Sponsored Link