チップ&ラップ

Sponsored Link

チップ&ラップ

チップ&ラップはナチュラルネイルがかけた場合、爪の長さを出したい場合に行う技術です。

 

基本手順

@手指消毒を行う


A表面を軽くサンディングする


Bファイルダストを取り除き、水分、油分を除去する


Cネイルグル―でチップを装着し、フリーエッジの長さを整える


Dナチュラルネイルとの段差をスムーズにファイルし、ラップ材を装備する


Eレジンまたはネイルグル―&フィラーで補強し、爪の形を整える


Fバッフィングして仕上げる

 

ポイント

チップ&ラップには、グル―&フィラーを使う場合と、レジンを使う場合の2種類がありますが、チップを装着するアプリケーションまでの工程はどちらも同じです。

 

グル―&フィラー(シルク)

  • ナチュラルネイルへの負担が少ない、チップ&ラップのベーシックなテクニック

 

レジン(グラスファイバー)

  • 強度があり、フリーエッジを長くしたり、厚みやハイポイントを作るのに適している
Sponsored Link