いろいろな消毒法

Sponsored Link

器具の消毒

金属器具の消毒手順

@洗浄 流水と(液体)洗剤を使って洗い流す


A消毒 消毒用エタノール(76.9〜81.4%)に10分以上浸す


B水洗 流水で洗い流す


C乾燥


D保管

 

非金属器具の消毒手順

@洗浄 流水と(液体)洗剤を使って洗い流す


A消毒 グルコン酸クロルヘキシジン水溶液(0.05%)に浸す


B水洗 流水で洗い流す


C乾燥


D保管

 

手指の消毒

手指の消毒は感染症対策の基本であり、最も重要な衛生措置です。

手指の消毒手順

@洗浄 流水と(液体)石けんを使い、目で見える汚れを洗い流す


A消毒 消毒には以下の3種類がある

 

擦式消毒
速乾性の消毒剤を使って、乾くまですりこむ。

 

清拭消毒
消毒剤を含ませたコットンやガーゼでふく。

 

擦式清拭消毒
消毒用エタノールなどを十分に含ませたコットンやガーゼで手指の全表面と指間、爪先までの汚れを除去し、消毒剤を浸透させる。

 

タオルの消毒

器具と同様に、サロンで毎日使用するタオルも、常に清潔な状態にしておかなればいけません。

タオルの消毒手順

@消毒 次亜塩素酸ナトリウム0.1%水溶液に、10分間以上浸す。ただし、漂泊効果で色落ちしてしまうことがあるので要注意


A洗濯 洗濯機などを使ってしっかりと汚れを洗い流す


B乾燥 乾燥機や天日干しするなどして、タオルを乾燥させる


C保管 清潔な場所に保管する

Sponsored Link